Eggs’n Things 原宿チョコミントパンケーキがひどすぎる

チョコ民党の皆さん、パンケーキやホイップクリームをこよなく愛する皆さん、ナウい流行や若者文化に敏感な皆さん、こんにちは。なごやかな大福豆です。

皆さんはエッグスンシングス(Eggs’n Things)というハワイアンでボリューミーな食事が提供されるお洒落なレストランをご存知でしょうか。そう、ホイップクリームが大量に乗ったパンケーキが有名なお店です。パンケーキには興味ないよって方もSNSで1度くらいは画像を見たことがあると思います。

 

そんなEggs’n Thingsですが、期間限定(5月15日~6月11日まで)で原宿店限定「原宿チョコミントパンケーキ」が国内全店舗で提供されていました。チョコ民党な筆者が期待値高めて食してきましたが、正直ひどすぎておススメできないのでその実態をお伝えしたいと思います。

 

これはお手拭きタオル

 

 

Eggs’n Thingsのパンケーキって通常からボリューミーなんだけどね

Eggs’n Things のパンケーキを1度でも食べたことがある方はご存知だと思うのですが、通常メニューから限定メニューまでホイップクリームもパンケーキも量がアメリカンサイズパンケーキ5枚と鬼盛りホイップ、これで1人前。「小腹すいたから甘いもの食べよ~♪」のノリで注文してはいけない。

 

パイナップル、ホイップクリームとマカダミアナッツ

 

パンケーキは甘すぎず、ホイップクリームは重すぎず。筆者は女性のなかでもそこそこ食べる部類だと思いますが、そんな私が空腹時に途中休憩しながらやっと1人前食べられるレベル。おいしいけれど半分食べたら満足感に満たされる。食べたあとはしばらく生クリーム恐怖症になるけれど、しばらくするとなぜかまた食べたくなるパンケーキ。いろんな意味でトラウマになるくらいおいしいんですよ。

 

 

そして、チョコミントパンケーキを食べに行く

その日は快晴。緊急事態宣言も解除されチョコミントパンケーキを食べに行こうと決意して1週間が経過していました。量が多いのは周知の事実、お腹も空かせて準備万全。アゲアゲ↗気分でEggs’n Thingsに入店。そしてメニューにお目当てのチョコミントパンケーキを発見。さっそく注文。

 

 

パンケーキは注文してから提供されるまで20分前後かかります。そして届いたパンケーキがこちら

 

ホイップクリームがもはや芸術

 

アメリカンな色合い

 

写真でのパンケーキは3枚くらいに見えたので「お、今回はパンケーキ少な目なのかな。これなら無理せず食べられそう」な~んて余裕ぶっこいでいましたが、しっかり5枚ありました。そしてこのクリームとパンケーキの想像以上に青い。真っ青ハワイアンというよりアメリカン。正直この時点ですこし食欲が失せ、頼んだことを後悔しました。ですが、食べ物を無駄にするのは筆者の信念が許さないほんのりミントの香りがするパンケーキに手を伸ばしナイフで切り分けると、、

 

 青い。青すぎる。

こんなに青いことある?

 

いや、でも味はきっとおいしいにちがいないと信じて一口。

うわ~、これは、めっちゃガムだわ(クリームが)。

 

これは本当にパンケーキか?

 

筆者が1、2番目に好きなアイスのフレーバーはチョコミント。初夏の時期からすこしずつ増えていくコンビニチョコミントスイーツや限定お菓子はほぼ必ずチェックし、チョコミントをガムや歯磨き粉呼ばわりする者は徹底的に排除する… 生粋のチョコ民党。チョコミントを愛するあまり部屋をチョコミントカラーで統一したこともあった。チョコ民党歴約9年

それなのに、今回のパンケーキはガム以外の何物でもなかった。過去最高級レベルでガム。チョコ民党への侮辱かと思うレベルで、ガム。パンケーキの生地にもミント風味に味付けがされていますが、正直おいしくない。中途半端なミント感。ココアクッキーに至っては最初に食べずとっておいた筆者も悪いが、最後のほうにはアイスとクリームででろでろのふがふがに。なんだこの地獄のようなパンケーキは。このプレート唯一の癒しはホイップクリーム。軽やかで甘さ控えめのホイップクリームはやはり安定しておいしい。小皿のチョコレートソースと合わせて食べることで何とか自我を保つことができた。

 

ちなみに、今回のチョコミントパンケーキに改良される前のパンケーキは生地がココア味だったようだ。いや、ぜったいこっちのほうがパンケーキおいしかっただろうに、なぜ生地までチョコミントにしたのか疑問で仕方ない。チョコミントは遊びじゃないんだよ。

 

これが改良前のパンケーキ

 

… 冷静に考えたらこのパンケーキは原宿初。原宿のナウいヤングたちはカラフルでKAWAIIものが好きなのでこのパンケーキが人気なのも頷ける。ヤングたちが「いや~ん!なにこの色のパンケーキまぢやばじゃない!?」みたいなノリで友だちとシェアしている光景が頭に浮かぶ。それが正しい食べ方。ひとりで立ち向かうものではなかったのだ。そして原宿以外の場所で食べてしまったがゆえに、原宿初ということを忘れてしまい生じたカルチャーショック。

食べ物をSNSにUPするために悪戯に注文し食べきれず残すといった行動が一時期問題として取り上げられていたけれど、そんなことが起こらないよう原宿でこのパンケーキを頼むときは注意して頂きたい。わたしの反省を生かしてください… 。そして私も冗談半分でひとりで立ち向かうのを自重したいと思いました。今回のチョコミントパンケーキは失敗でしたが、本来のEggs’n Thingsは通常のパンケーキを始めフードメニューもおいしく、店員さんの対応も素敵なので友人や家族など多人数でシェアするにはとってもおススメなお店ですよ。なごやかな大福豆でした。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました